畏怖の念 : ドキュメントの電話占い

畏怖の念

とある占い師の言葉ですが、生きてく上で畏敬の念を持ちなさいと言われた事があります。

この世にあるもの全てには意味があり、生物もただ生きているのではなく生かされているので、世の中の全ての事柄に感謝する気持ちが大事なのだと言われました。

その占い師の方は電話占いの占い師なのですが、占いだけではなく生きていく上での心構えも教えて下さったのです。

私が電話占いを活用し始めたのは、自分が酷く運が悪いと感じたからです。

家族や友人も認めるほど運が悪いので勘違いではないと思います。

厄年などの様に決まった時期によって運が悪いのではなく、継続的に運が悪いのです。

お神籤などで大吉を引いた事など一度もありませんし、何かしらを決める籤などは悪いものならば決まって自分の所に来ます。

大きい不幸多いのではなく、幸運がなくて小さい不幸が良く起こると言った感じでしょうか。

そして雑誌に出ていた電話占いの占い師に電話した所、まずこの様な心構えを言われました。

確かにこれは心当たりがありました。

占い師が言うには「いただきます」と言う言葉にも、作ってくれた人やお百姓さん以外に他の生物を食す訳ですから、生命をいただかせてもらいます。

などの気持ちを込めて「いただきます」を言うのだと教えられました。

私は子供の頃から食事は当たり前の様に出てくるものだと思っていましたし、お金を払って食べているのだから、「いただきます」など言う必要はないと言った考え方をもっていたのですが、この様な話しを教えて頂き考え方をあらためました。

これからは何事にも畏敬の念をもって生きて行きたいと思います。

そうすれば私の運もいつかは常運になるでしょう。

芸能人も利用している電話占い夢桜!信用度の高い専門家が集まっています。人気・有名・当たる占い師一覧:電話占いアイズ

メール占い

今までは電話占いを使っていたのですが、携帯のサイトで初回無料のメール占いがあったので一度使用してみる事にしました。

形式として占い方は霊感占いで、名前と生年月日と悩みをメールで送り、返信に対して質問などあれば、またメールして返事が来るまでが無料との事です。

そして数ヵ月後の、送信した事を忘れた頃に返信がきました。

相談内容は彼との結婚についてですが、彼は因縁が深い為に子供を作る事が出来ない様な事を、あまり綺麗とは言えない文体を使い顔文字満載で送ってきました。

高校生が書いたのかと思いましたが、因縁と言う部分が気になったので聞いて見ると今度はすぐ返信が来たのですが、因縁は実際に対面しなければ分からないとの事でした。

私は占いの事は分からないのですが、メールで因縁がある事は分かるのに内容はあってみなければ分からないものなのですね。

inserted by FC2 system